スポンサーリンク

禁煙成功 260日経過

健康
2018年4月8日、たばこを辞めてから、誘惑に負けることも無く、2019年を迎えることが出来ました。
もう、喫煙者に戻ることはないでしょう。

禁煙までの経緯

  • 30年以上の喫煙者
  • 20本/日喫煙
  • 2016年9月にiqosに変更
iqosに変更したときは、iqosの違和感・不味さから一時的に10本/日に減煙出来ましたが、徐々に20本/日に戻っていきました。
ただ、理由は分かりませんが、iqcoに変更してから、たばこが吸えない環境(長時間の電車移動など)には耐えれるようになりました。

禁煙のきっかけ

喫煙するためのハードル(喫煙場所、喫煙道具、たばこの値段など)が高いほど、禁煙するタイミングが増えると思います。自分の場合は喫煙道具の破損でした。
iqosのクリーニングで誤って加熱ブレードを破損してしまい、これを契機に禁煙しようと思いました。
常に勿体無いと感じていたので、経済的な理由もあると思います。
これまでも自分の意思で禁煙を始めたことはありましたが、1週間持続することはありませんでした。
もう禁煙なんて出来ないと思ってましたが、「iqosの破損」がきっかけになりました。

禁煙出来て良かったこと

なんと言っても経済的な点です。
 20本/日と仮定し、現時点の値段だと  年間 500*365=182,500 の節約。
大きいですね!
ちなみに、
 白いごはんが美味しくなった
 体調がよくなった
とかは無かったです。
ですが、自分自身、まわりの人、経済的に悪いことは一切ありません。

コメント